破瓜(読み)はか

精選版 日本国語大辞典「破瓜」の解説

は‐か ‥クヮ【破瓜】

〘名〙
① (「」のを分けると「八」の字が二つになるところから)
(イ) (八の二倍で) 女子一六歳の称。また、一六のこと。
※艸山集(1674)二一・夏日会向陽房賦洗竹見山一律「除却佳人翠袖枝、還看西子破瓜姿」 〔孫綽‐情人碧玉歌〕
(ロ) (八の八倍で) 男子六四歳の称。
※常山文集(1718)四・五律「従有公辞一レ世、破瓜加一年」 〔通俗篇〕
② 性交によって処女膜が破れること。
※柳橋新誌(1874)〈成島柳北〉初「小妓の〈略〉未だ破瓜(〈注〉まだウブ)せざる者も」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「破瓜」の解説

は‐か〔‐クワ〕【破×瓜】

《「瓜」の字をに二分すると二つの八の字になるところから》
8の2倍で、女性の16歳のこと。
8の8倍で、男性の64歳のこと。
性交によって処女膜が破れること。
[類語]志学弱冠而立不惑知命耳順華甲還暦古希致仕喜寿傘寿半寿米寿卒寿白寿茶寿皇寿厄年

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳「破瓜」の解説

破瓜

「瓜」の字を縦に二分すると“八”が二つになることから、女性の一六歳(八×二)、男性の六四歳(八×八)をいう。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android