コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

礼文[町] れぶん

百科事典マイペディアの解説

礼文[町]【れぶん】

北海道北部,礼文郡の町。礼文島全体を町域とする。漁業を中心とし,1955年ころまでニシンの漁獲でにぎわったが,近年はタラ,カレイ,コンブを漁獲。南の香深(かふか)と北の船泊(ふなどまり)に漁港がある。約300種にのぼる希少な高山植物がある花の島としても有名。81.64km2。3078人(2010)。→利尻礼文サロベツ国立公園

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の礼文[町]の言及

【礼文島】より

…北海道北部,日本海上に浮かぶ島。1島1町で宗谷支庁礼文町をなす。人口4375(1995)。…

※「礼文[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android