福栄[村](読み)ふくえ

世界大百科事典 第2版「福栄[村]」の解説

ふくえ【福栄[村]】

山口県北部,阿武郡の村。人口2814(1995)。村内を大井川が南西流し,南部の川上村とのを流れる阿武川には,1975年完成した県営阿武川ダムがある。中心集落の福井下はから津和野に至る石州街道が通じ,近世には宿駅が置かれた。村域の大部分山林で,米作のほかハクサイ,シイタケブドウ,クリの栽培,無角和牛の飼育が行われている。大井川中流の雄滝と雌滝秋吉造山運動一翼を担う佐々連(さざれ)鍾乳洞,半田台のカルスト地形などの景勝や重要文化財の森田家住宅がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android