競う(読み)キソウ

デジタル大辞泉の解説

きそ・う〔きそふ〕【競う】

[動ワ五(ハ四)]互いに負けないように張り合う。競争する。「技(わざ)を―・う」「高さを―・う」
争う用法
[可能]きそえる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きそう【競う】

( 動五[四] )
互いに負けまい、勝とうとして張り合う。競争する。 「技わざを-・う」 「人々は-・ってその本を買った」 「 - ・うて路を遮り候はば思う程太刀打して/太平記 17
[可能] きそえる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

競うの関連情報