コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶつかる ブツカル

1件 の用語解説(ぶつかるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぶつか・る

[動ラ五(四)]
物に突き当たる。衝突する。「車が電柱に―・る」「肩と肩とが―・る」
たまたま行き当たる。出くわす。遭遇する。「道が川に―・る所」「初戦で優勝候補に―・る」「地下鉄のストに―・る」
物事や日程などが重なる。かち合う。「二校の受験日が―・る」「クラス会と法事が―・る」
あえて取り組む。対象に積極的に向かう。「体当たりで困難に―・る」「―・ってみなければ何も解決しない」
考えなどが食い違って対立する。「父と―・ってばかりいる」「意見が―・る」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ぶつかるの関連情報