竹本 弥太夫(5代目)(読み)タケモト ヤダユウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

竹本 弥太夫(5代目)
タケモト ヤダユウ


職業
義太夫節太夫(文楽)

生年月日
天保8年

出生地
大坂・堀江(大阪府)

経歴
明治4年文楽座に入り、19年退座。27年彦六座の再興に櫓下となる。32年引退。後は、後進の育成、新作作曲につとめた。「大晏寺」「橋本」を得意とした。著書に「弥太郎日記」がある。通称“堀江の大師匠”。

没年月日
明治39年 10月30日 (1906年)

家族
息子=木谷 蓬吟(演劇研究家)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android