コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縦隔腫瘍 じゅうかくしゅよう mediastinal tumor

4件 の用語解説(縦隔腫瘍の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

縦隔腫瘍
じゅうかくしゅよう
mediastinal tumor

縦隔の腫瘍。縦隔には種々の腫瘍が発生するが,位置により種類がほぼ決っている。前縦隔からは胸腺腫や奇形腫,後縦隔からは神経原性腫瘍や消化管嚢腫,上縦隔からは甲状腺腫上皮小体腺腫,中縦隔からは気管支性嚢腫が発生しやすい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

じゅうかくしゅよう【縦隔腫瘍】

 縦隔(「縦隔とは」)にある臓器のうち、心臓、気管、食道などの大きい器官に発生した腫瘍は、心臓腫瘍食道がんというようにそれぞれの臓器の腫瘍として呼ばれ、それ以外の部分から生じた腫瘍を縦隔腫瘍といいます。
 良性の場合はほとんど症状が現われませんが、大きくなると他の臓器を圧迫して、呼吸困難、動悸(どうき)、胸痛などをおこします。悪性腫瘍の場合は、比較的早い時期から、強い胸痛やむくみなどのいろいろな症状が現われます。
 縦隔腫瘍の多くは、胸部X線検査の際に発見されます。
 治療は、良性のものは手術による腫瘍の切除、悪性腫瘍では手術に加え、化学療法放射線療法を行ないます。

じゅうかくしゅよう【縦隔腫瘍 Mediastinal Tumor】

[どんな病気か]
 縦隔にできた腫瘍のことで、さまざまなものがありますが、その性質から良性腫瘍と悪性腫瘍に分けられます。もっとも多いのは胸腺(きょうせん)の腫瘍(胸腺腫(きょうせんしゅ))で、昔は良性腫瘍と考えられていましたが、現在では、おとなしい悪性腫瘍と考えられています。
 胸腺の中にとどまっているうちに手術で摘出すれば治る可能性が高いのですが、胸腺をおおう膜を破って外に発育してくると、周囲の組織に広がったり(浸潤(しんじゅん))、転移(てんい)するようになります。
 約3割の患者さんに、重症筋無力症(じゅうしょうきんむりょくしょう)がともないます。筋肉の力が弱まり、まぶたが垂れて、目があけにくくなったり、握力が低下し、あごのかむ力も弱くなります。ひどくなると呼吸も苦しくなります。貧血がともなうこともあります。
 胸腺がんは比較的少ないのですが、胸腺腫よりずっと悪性です。
 胸腺の奇形腫(きけいしゅ)は若い人に多く、良性腫瘍のことが多いのですが、悪性腫瘍のこともあります。
[症状]
 良性腫瘍なら、多くの場合、症状はありませんが、腫瘍が大きくなると周囲の臓器を圧迫し、呼吸困難、胸痛、胸部の圧迫感、動悸(どうき)などがおこります。肺や気管支を圧迫して、肺炎や無気肺(むきはい)(肺の空気がなくなった状態)をおこすこともあります。
 悪性腫瘍の場合は、腫瘍が小さいうちから周囲の臓器がおかされ、胸痛をはじめ、さまざまな症状が現われます。
[検査と診断]
 ほとんどが健康診断や、ほかの病気のために胸部X線写真を撮って発見されます。
 ただし縦隔腫瘍は、X線写真だけでは、大動脈瘤(だいどうみゃくりゅう)、横隔膜(おうかくまく)ヘルニア、縦隔型肺がんなどとの区別がむずかしいことがあるため、胸部CT検査、胸部MRI検査などが必要です。
 とくに縦隔型肺がんとはまぎらわしく、検査をしても区別がつかないことがあるほどです。呼吸器科専門医を受診するのがよいでしょう。
[治療]
 良性腫瘍は、手術で腫瘍を切除すれば、ほとんどが完全に治ります。しかし腫瘍が大きくなると、手術が困難、あるいは不可能になったり、合併症がおこったりするので、そうならないうちに手術をするべきです。
 悪性腫瘍の治療は、早期の場合は、腫瘍を切除する手術を行ないますが、さらに必要に応じて放射線を照射したり、抗がん剤を使用する化学療法も併用します。
 進行した悪性腫瘍では、すでに腫瘍が周囲の組織や全身に広がっているので、手術で取り除くことはむずかしく、放射線療法や化学療法がおもな治療になります。
 予防としては、早期のうちに発見することが重要です。毎年1回以上は、胸部X線検査を受けることをお勧めします。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

縦隔腫瘍
じゅうかくしゅよう

左右の胸膜腔(くう)の間にあって前方は胸骨、後方は胸椎(きょうつい)体によって境される縦隔から発生した腫瘍や嚢腫(のうしゅ)の総称。縦隔腫瘍のなかで、わが国でもっとも頻度の高いものは胸腺(きょうせん)腫瘍であり、奇形腫、神経性腫瘍、リンパ性腫瘍、先天性嚢腫がこれに次いでいる。縦隔腫瘍は胸部X線写真で偶然発見されるものが多い。
 症状としてよくみられるものは、胸痛、咳(せき)、呼吸困難であるが、腫瘍による直接症状とは別に、胸腺腫のように重症筋無力症や低γ(ガンマ)グロブリン血症などの疾患を合併するものもある。無症状に経過するものは良性であることが多いが、確診をつけることがむずかしいので、普通、外科的に摘除される。悪性のものに対しては放射線治療も行われる。[石原恒夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の縦隔腫瘍の言及

【縦隔】より

…縦隔は一つの閉鎖された空間とも考えられるため,縦隔腔あるいは縦隔洞とも呼ばれる。心臓,大血管,気管支,食道などを除く縦隔内の病変を縦隔疾患と総称し,おもなものに縦隔炎,縦隔気腫,縦隔腫瘍がある。
[縦隔炎mediastinitis]
 縦隔に発生した炎症。…

※「縦隔腫瘍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

縦隔腫瘍の関連キーワードケラトアカントーマ脂肪腫縦隔稗粒腫抗腫瘍活性眼窩腫瘍外耳良性腫瘍多形腺腫(混合腫瘍)縦隔ヘルニア/縦隔転位胚細胞性腫瘍

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

縦隔腫瘍の関連情報