コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳漏 じろうotorrhea

4件 の用語解説(耳漏の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

耳漏
じろう
otorrhea

外耳孔から液体が流れ出る状態をいう。多くは化膿性穿孔性中耳炎によるが,外耳炎や鼓膜炎によるものもある。液の性状により漿液性,粘液性,膿性,血性,粘液膿性などに分けられる。まれに頭部外傷や手術後に髄液が流出することがある (髄液性耳漏という) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

じろう【耳漏】

外耳道から排出される異常な分泌物の総称。中耳炎、外耳炎などでみられる。みみだれ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

耳漏
じろう

外耳道から出てくる液体状のもので、一般には耳だれということが多い。多くの場合は中耳炎や外耳炎などによる病的なものであるが、ときには耳垢(じこう)(耳あか)が軟らかで黄褐色の耳漏として流れ出ることもあり、これは体質によるもので病気ではない。
 びまん性外耳道炎や外耳道湿疹(しっしん)では比較的さらさらした漿液(しょうえき)性の耳漏が多い。外耳道せつが自潰(じかい)したときや化膿(かのう)性外耳道炎のときは膿性の耳漏が出る。
 中耳炎で耳漏が出るのは通常は鼓膜が破れ、穿孔(せんこう)して出てくるので、鼓膜穿孔のない場合には耳漏は出ない。耳漏の性質や量は炎症の程度や病期によって種々さまざまである。とくに注意しなければならないのは悪臭のある耳漏で、真珠腫(しんじゅしゅ)性中耳炎が多い。ときには中耳の癌(がん)のこともある。血性のものはインフルエンザ性中耳炎のほか、外傷や中耳の癌のことがある。耳漏の量の多少は病気の軽重の指標にはかならずしもならないが、非常に多い場合は乳突洞炎などを併発している可能性がある。[河村正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の耳漏の言及

【中耳炎】より

… 鼓膜に穴(穿孔(せんこう))があって閉じないときは,慢性中耳炎とよばれる。難聴と耳からの排膿(耳漏,みみだれ)がみられるが,痛みはほとんどない。鼓膜の穿孔だけの場合は慢性化膿性中耳炎,穿孔部から外耳の皮膚が中耳に入りこむと慢性真珠腫性中耳炎とよぶ。…

【乳様突起炎】より

…中耳に炎症がおこり,乳様突起の蜂巣にも炎症がおよぶと,単なる中耳炎より治りにくく,症状や治療法もかわってくるので,中耳炎と区別してこの名称がある。急性乳様突起炎(または乳突洞炎)では,急性中耳炎のあと鼓膜の穿孔(せんこう)から耳漏(耳だれ)が止まらず,耳のレントゲン写真で乳突蜂巣部に骨の変化がみられる。炎症がつよいと,外耳道がはれたり,耳介がもち上がったり,発熱がみられる。…

【耳だれ】より

…耳から出てくる液体,あるいは液体の出てくる状態を指し耳だれ,あるいは耳漏(じろう)という。外耳道または中耳の病気の症状であることが多い。…

※「耳漏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

耳漏の関連情報