コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自主規制 じしゅきせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自主規制
じしゅきせい

企業が自発的に生産,設備投資,販売,輸出などを規制すること。自主規制の実施を企業間で申合せると不当な取引制限として独占禁止法に触れることになる。しかし日本では,ときには行政官庁が目安を設定して誘導する方式も採用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

じしゅきせい【自主規制】

個人や団体が、他との摩擦や権力の介入を防ぐため、自発的にその活動の一部に制限を加えること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

自主規制

言論活動,出版活動において,社会的影響力の大きい個人,組織,団体などが,権力意向に配慮し,自己抑制しようとすること.また,そのメカニズムをいう.図書館活動においても,同様の抑制を,自主規制もしくは自己規制と呼ぶ.1973(昭和48)年の山口県立図書館図書抜き取り放置事件や,1986(昭和61)年に端を発した富山県立図書館図録事件などは,その典型的な例である.「図書館の自由に関する宣言」では,“そうした自己規制に陥ることなく,国民の知る自由を守る”と述べている.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

世界大百科事典内の自主規制の言及

【検閲】より

…狭義では,言論・出版等の思想表現行為に対し,公権力が事前にその内容を検査し,不適当と認めるときは規制(発売・発行・上映・上演・放送等の禁止・変更・カット等)を加える措置をいう。しかし,発表後であっても,処罰が過酷・無原則であるため自主規制を余儀なくされる場合には,やはり実質上検閲を構成することになる。広義では,公権力のみならず,社会的に力をもつ個人や団体が同様の規制を行うことも検閲といえる。…

【言論統制】より

…また,都道府県などの自治体条例で青少年保護育成を理由として不良マスコミとくに出版物の販売規制が行われているが(〈青少年保護育成条例〉の項目参照),これは運用を誤れば言論統制に変質する危険を内包している。さらに,戦後の日本では言論の自由化にともなってマス・メディアの責任が力説され自主規制が尊重されている。しかし,安易な自主規制は往々にして政府規制の単なる代理規制にすぎず,言論統制の先棒をかつぐことになりかねない場合があることに留意すべきであろう。…

※「自主規制」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

自主規制の関連キーワードコンピューターソフトウエア倫理機構不動産の表示に関する公正競争規約日本取引所グループ(JPX)大阪府部落差別調査規制条例日本取引所自主規制法人コンプライアンスWANデジタルコミック協議会日本証券投資顧問業協会新聞苦情処理委員会金融商品取引業協会日本公認会計士協会原子力安全推進協会国際鉛・亜鉛研究会スーパー301条日本広告審査機構グーグル規制問題日本貸金業協会日本証券業協会クロマグロ規制弁護士の広告

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自主規制の関連情報