コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草摺引 くさずりびき

3件 の用語解説(草摺引の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

草摺引
くさずりびき

歌舞伎舞踊曲。長唄。本名題『正札付根元草摺 (しょうふだつきこんげんくさずり) 』。別称『正札付』。文化 11 (1814) 年江戸森田座で『双蝶々仮粧曾我 (ふたつちょうちょうよそおいそが) 』の1番目所作事として,7世市川団十郎,1世市川男女蔵により初演。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

くさずりびき【草摺引】

歌舞伎舞踊系統の一つ。親の仇敵工藤祐経ありと聞いた曾我五郎が,鎧を小脇に駆けこむのを,小林朝比奈が草摺を捕らえ,引き止めて意見忠告する筋。これを舞踊化した作品のすべてを〈草摺引物〉という。発生は古く,江戸歌舞伎初春狂言として〈曾我物語〉に材をとる慣習が式例化すると,数多の同類作品が生じた。しかし現在もなお《草摺引》と称して上演されているのは,1787年(天明7)正月江戸桐座初演,長唄《菊寿の草摺(きくじゆのくさずり)》(通称《勢い》,1世杵屋正次郎作曲)と,1814年(文化11)正月江戸森田座初演,長唄《正札附根元草摺引(しようふだつきこんげんくさずりびき)》(通称《正札附》,4世杵屋六三郎作曲)の2作だけ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

草摺引
くさずりびき

歌舞伎(かぶき)演出の一系統、またはこれに基づく舞踊劇の通称。『曽我(そが)物語』の一節、および幸若舞(こうわかまい)『和田酒盛(わだのさかもり)』にある、曽我五郎が兄十郎の危難を救おうと鎧(よろい)をつかんで駆け出すのを、小林朝比奈(あさひな)が引き留めるが、引き合ううちに2人とも大力なので、鎧の草摺がちぎれるという話を脚色したもの。1688年(元禄1)初めて歌舞伎に扱われ、98年5月江戸・中村座で初世市川団十郎の五郎、初世中村伝九郎の朝比奈によって演じられた荒事(あらごと)の『兵根元曽我(つわものこんげんそが)』が演出の基盤。その後長唄(ながうた)の舞踊劇として多くつくられたが、1814年(文化11)1月江戸・森田座の7世団十郎の五郎、初世市川男女蔵(おめぞう)の朝比奈による『正札附根元(しょうふだつきこんげん)草摺』(通称「正札附」。4世杵屋(きねや)六三郎作曲・藤間大助振付け)が決定版として今日に伝わった。なお、朝比奈を女の役にしたのは1787年(天明7)の『菊寿(きくじゅ)の草摺』(通称「いきおい」)が最初だが、「正札附」でも俳優の都合で朝比奈のかわりに和田の舞鶴(まいづる)で演じる型が現代でもよく行われている。[松井俊諭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の草摺引の言及

【帯引物】より

…その作品の一群を〈帯引物〉という。《曾我物語》を初春狂言の題材に選ぶことが,早くに式例化した江戸歌舞伎では,五郎を軸に展開し,なかんずく五郎と朝比奈による〈草摺引〉と呼称する力競べの場を舞踊化して上演するのが常であった。しかし時と場合によっては五郎を演じる俳優より,少将役の女方俳優の方が芸格・人気・勢力が上のこともあり,五郎を少将の役に置き換えて力競べの場を上演する必要があった。…

※「草摺引」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

草摺引の関連キーワード阿国歌舞伎歌舞伎舞踊狂乱物丹前物歌舞伎狂言工藤曽我兄弟曽我の対面伊東祐経帯引物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone