コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衆議院議員選挙法 しゅうぎいんぎいんせんきょほう

1件 の用語解説(衆議院議員選挙法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

衆議院議員選挙法
しゅうぎいんぎいんせんきょほう

明治 22年法律3号。 1890年の最初の帝国議会総選挙にそなえて,89年2月 11日に議院法とともに公布された選挙法。小選挙区制をとり,25歳以上の男子で,居住する府県内で1年以上直接国税 15円以上 (所得税なら3年以上) を納付している者に選挙資格を制限した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の衆議院議員選挙法の言及

【公職選挙法】より

…1950年に,衆議院議員選挙法(1925公布),参議院議員選挙法(1947公布)を一本化し,さらに地方公共団体の長および議員に関する選挙法を統合して制定された法律(〈公選法〉と略称)。公選法の目的は,日本国憲法にのっとり,衆議院議員,参議院議員ならびに地方公共団体の長および議員を公選する選挙制度を確立し,その選挙が選挙人の自由に表明せる意思によって公明かつ適正に行われることを確保し,もって民主政治の健全な発達を期することにある(1条)。…

※「衆議院議員選挙法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

衆議院議員選挙法の関連キーワード元日環境基本法巻頭林野伊呂波議院法官行造林地砂防指定地森林組合加入者面積仲村権五郎

衆議院議員選挙法の関連情報