コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏切る ウラギル

デジタル大辞泉の解説

うら‐ぎ・る【裏切る】

[動ラ五(四)]
味方に背いて敵方につく。「同志を―・る」
約束・信義・期待などに反する。「信頼を―・る」「おおかたの予想を―・る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うらぎる【裏切る】

( 動五[四] )
味方にそむいて敵側につく。 「味方を-・る」
人の信頼にそむく行為をする。 「友人を-・る」 「恋人に-・られる」
期待や予想に反する。 「人々の予想を-・る成績」
[可能] うらぎれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

裏切るの関連キーワードヘイズ(Rutherford Birchard Hayes)ユダ[イスカリオテ]アレサンドリ・パルマケンタウルス星人裁判を受ける権利後足で砂をかける我が身可愛さロード・ジムカンディードオーラス詐欺封じ込め政策カデンツァ戈を倒にす最後の晩餐引き違ふコノリーYの悲劇戦時謀計多田行綱福士幹朗

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

裏切るの関連情報