コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諮議局 しぎきょくZi-yi-ju; Tzü-i-chü

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諮議局
しぎきょく
Zi-yi-ju; Tzü-i-chü

中国,清末の立憲準備に伴って各省に開設された過渡期の地方議会。民国成立以後の省議会の前身。光緒 33 (1907) 年の詔によって開設が決り,翌年関係諸規程が公布され,宣統1 (09) 年に第1回の選挙を経て開会。有権者は一定の職歴 (公務) ,学歴,財産のある 25歳以上の男子,被選挙権者はその省に本籍があるか 10年以上寄留する 30歳以上の男子とされ,資産や身分に制限があった。議員の任期は3年,議会は年1回の常年会と緊急時の臨時会から成り,各省の予算,決算などの議決にあたった。各省督撫のもとに管轄されたが,辛亥革命では各省独立の重要な機関となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しぎきょく【諮議局 Zī yì jú】

中国,清朝末期,各省に設置された諮問機関。清朝の立憲準備の一環として,中央に資政院,地方に諮議局を置き,国会,省議会の準備機関としたもので,1909年(宣統1)に発足した。各省の行政・財政について議決権をもったが,採否は地方長官たる総督・巡撫の権限であった。議員は制限選挙で選出されたが,立憲派が優勢となり,各省の諮議局連合会は清朝に国会即時開設の請願を行った。民国時の省議会の前身。立憲運動【久保田 文次】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android