コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賜う/給う タマウ

デジタル大辞泉の解説

たま・う〔たまふ〕【賜う/給う】

[動ワ五(ハ四)]《上位から下位に物や恩恵を与える意から、その動作主を敬う語となる。現代では文語的な文章か、特別の堅い言い方でないと尊敬語としては用いない》
与える」「くれる」の尊敬語。お与えになる。くださる。「おほめのお言葉を―・う」
人をおよこしになる。
「このありつる人―・へ」〈伊勢・六二〉
自己側の動作に用い、尊大な語気を表す。目下の者に与える。くれてやる。
「そこらの年頃、そこらの金(こがね)―・ひて」〈竹取
特に命令形は、上にくるはずの動詞を略して、命令・勧誘の意を表す。なさい。
「いざ、―・へよ(=イラッシャイヨ)」〈・若紫〉
「あなかま、―・へ(=オダマリナサイ)」〈・若菜上〉
(補助動詞)動詞・助動詞の連用形に付く。
㋐その動作主が恩恵を与えてくださる意を表す。…てくださる。「神が恩恵を垂れ―・う」
㋑その動作主を尊敬する意を表す。お…になる。お…なさる。
「すぐれて時めき―・ふありけり」〈・桐壺〉
㋒尊敬の助動詞「す」「さす」に付いて「せ(させ)たまふ」の形で、程度の強い尊敬の意を表す。
「たふとく問はせ―・ふ」〈竹取
㋓同輩以下の者に対し、親しみをこめたりやわらかに命令したりするのに用いる。「そんなにくよくよし―・うな」「早く行き―・え」
[動ハ下二]
「もらう」の意の謙譲語。多く、飲食物の場合に用いる。いただく。頂戴する。
「魂は朝夕(あしたゆふへ)に―・ふれど我(あ)が胸痛し恋の繁きに」〈・三七六七〉
(補助動詞)
㋐主として動詞「聞く」「見る」に付いて、その動作を、恩恵を与えてくれる人(尊者)から受ける、いただくの意を表す。(尊者に)…させていただく。
「是の如きことを我(われ)聞き―・へき」〈金光明最勝王経古点〉
㋑(かしこまりあらたまった会話・消息で用いる。平安中期以降の用法)自己または自己側の動作として用いる動詞(主として「思う」「見る」「聞く」)に付いて、聞き手に対してその動作をへりくだる意を表す。…させていただきます。…します。
「かかる御事を見―・ふる(=拝見スル)につけて、命長きは心憂く思う―・へらるる(=存ゼラレマスル)世の末にも侍るかな」〈・須磨〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

賜う/給うの関連キーワード賜る・給わる・賜わる平安時代(年表)山背大兄王小中村清矩佐々木秀義小子部蜾蠃大伴安麻呂踏歌の節会元日の節会勅諡・勅謚香川 勝広補助動詞伊吉博徳伯家神道阿保親王成瀬大域一山一寧楚石梵琦春応禅悦大沢基重

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android