コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

走査 ソウサ

デジタル大辞泉の解説

そう‐さ【走査】

[名](スル)テレビカメラなどで画像を多くの点や線状に分解し、それぞれの輝度色相色度などを順次に電気信号に変換すること。また逆に、受像機で電気信号を画像に組み立てること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

走査【そうさ】

テレビジョンファクシミリで,画面を構成している微小区画(絵素)を一定順序で電気信号に変える操作,およびこの電気信号を元と同じ順序で絵素に変えて画面を再生する操作。
→関連項目固体撮像素子写真電送蓄積管同期信号偏向コイル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

走査

スキャン」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

そうさ【走査】

( 名 ) スル
テレビジョンやファクシミリなどで、送信の際に、画像を多くの点に分解し、それぞれの点の明暗などを電気信号に変換するために、一定の順序で各点をたどること。また、受信の際に、電気信号を点の集合に変換して画像を構成すること。スキャン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

走査
そうさ
scanning

情報,画面の伝送において,線,面または空間的に分布している情報や画像をいくつかの点 (画素) に細分し,それを端から順に調べていき,また逆に設定していく操作。情報が時間的に直列な形で処理されるので,1本の線路を通して送り,また再現することができる。テレビジョンや電送写真,ファクシミリの送信などに広く使われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

走査の関連キーワードマルチスキャンディスプレイダウンスキャンコンバータープログレッシブ走査CCDプログレッシブスキャンプログレッシブ走査方式走査型近接場光学顕微鏡インターレーススキャン走査型透過電子顕微鏡水平スキャンレートリフレッシュレートインターレース方式スキャニングソナースキャンライン法ランダムスキャン走査型電子顕微鏡網膜ディスプレーラスタースキャンシェーカーソート原子間力顕微鏡インターレース

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

走査の関連情報