コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越廼 こしの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

越廼
こしの

福井県北部,福井市南西端にある旧町域。越前海岸沿いに位置する。丹生山地が海岸に迫り平野は少ない。 1952年越廼村,下岬村が合体。 2006年福井市に編入。地名は山岳信仰越知山 (おちさん) の西に位置することにちなむ。中心地区は北部の茱崎 (ぐみざき) と蒲生で,巻網一本釣りなど漁業が盛ん。南部の居倉付近は,スイセン越前うにの産地として有名。海水浴場もあり,越前加賀海岸国定公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

越廼
こしの

福井県北西部、丹生(にゅう)郡にあった旧村名(越廼村(むら))。2006年(平成18)福井市に編入。現在は福井市南西臨海部を占める地域。旧村域の越前(えちぜん)海岸には海岸段丘が断続的に続き、海食崖(がい)下の狭い土地に集落が位置する。中心集落の蒲生(がもう)、茱崎(ぐみざき)は江戸時代は廻船(かいせん)の基地であり、現在は漁港で水産加工業も盛んである。山の斜面一帯は県花スイセン栽培の中心地で、大温室の水仙ドームを中心とした越前水仙の里公園がある。国道305号が通る。越前加賀海岸国定公園に含まれる。[木下昭三]
『『越廼村誌』全2巻(1986、1988・越廼村)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

越廼の関連キーワード4年後の次期県議選の選挙区福井県福井市居倉町福井県福井市福井(市)越廼[村]権田直助海岸段丘越の磯

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

越廼の関連情報