コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越前海岸 えちぜんかいがん

3件 の用語解説(越前海岸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

越前海岸
えちぜんかいがん

福井県中北部,越前岬を中心に日本海に面する海岸。南は越前町干飯崎,北は福井市亀島付近まで広がる。隆起による海岸段丘の地形で,海食による岩石海岸の風景が特色。丹生山地が海岸付近まで迫る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

えちぜん‐かいがん〔ヱチゼン‐〕【越前海岸】

福井県中部、敦賀(つるが)市杉津(すいづ)から坂井市三国町安島の東尋坊に至る海岸。敦賀市から福井市西部にかけて海岸段丘海食による断崖が続く。中心は越前岬で、岬付近にはスイセンが自生する。越前加賀海岸国定公園に属する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

えちぜんかいがん【越前海岸】

越前の海岸という一般的な呼称にもとれ,その範囲は必ずしも明確でない。狭義には,1957年に県立自然公園となってから脚光を浴びた越前岬付近の海岸を指すものとして定着しかけたが,越前加賀海岸国定公園(1968指定,敦賀市杉津(すいづ)から石川県加賀市尼御前(あまごぜ)岬まで)の福井県側をいう場合もある。広義の越前海岸も中心は越前岬付近であり,越前町四ヶ浦地区梅浦から福井市鷹巣地区川尻間は定期観光バスコースで,特に観光客が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

越前海岸の関連キーワードTSR鬼ごっこ手向け山蕎麦切りトレモリノス東北海岸トレール整骨医学サルログ外海府・内海府海岸《黄金海岸とスラム》

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

越前海岸の関連情報