コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

れん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


れん

天皇の乗輿の一つ。行幸の際,方形の屋形を載せた轅 (ながえ) を駕輿丁 (かよちょう) がかついだ。屋根に金銅の鳳凰 (ほうおう) を置くものを鳳 (ほう) 輦,宝珠形を置くものを葱花 (そうか) 輦という。前者は天皇の正式の乗物。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

れん【輦】

「手車てぐるま」に同じ。
「葱花輦そうかれん」「鳳輦ほうれん」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

輦の関連情報