コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農事季節 のうじきせつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農事季節
のうじきせつ

農作物の栽培から収穫までの農業と関係の深い季節の移り変りをいう。農作業についての季節には播種期,移植期,収穫期などがあり,農作物自体の生育過程についての季節には発芽期,出穂期,開花期などがある。そのいずれについても作物ごとにその季節を異にしている。農事季節は統計的には一定するが,年々の気象,各地方の気候の影響を受ける。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

のうじきせつ【農事季節】

自然の季節の移り変りによって変化する農事現象の総称。農作業の季節現象と農作物自体の季節現象(作物季節)のほか,病害虫に見られる季節現象を含む。その土地の気候の年変化に応じて,毎年決まった時期に農作物が栽培されるので,それに必要な農作業も決まった時期に行われる。例えば耕耘(こううん),整地苗代,播種,中耕土寄せ除草追肥,薬剤散布,収穫,採取などの作業の時期がそれである。これらの作業は,果樹や養蚕など対象によっても異なり,それぞれの農事季節がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

農事季節
のうじきせつ

季節の移り変わりに伴われた農事の総称。毎年ほとんど決まった形で行われる耕うん、整地、苗代、播種(はしゅ)、中耕、土寄せ、除草、追肥、収穫などの農事季節を一つの標準として書き込んだものが農事暦である。農事季節にはこのほか病虫害、干魃(かんばつ)、冷害、水害などの災害に関連した季節的備考も重要である。[根本順吉]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の農事季節の言及

【生物季節】より

…動植物に関係の深い季節現象をいう。広義には農事・生活季節もこれに含める。動物については渡り鳥の去来期,鳥の初鳴日,昆虫や爬虫類の出現・退行期など,植物については,発芽,開花,満開,結実,紅葉,落葉の期日などがそのおもな観測項目である。これらの期日を用いて地図上に等期日線を引いて季節の進行を容易に知ることができる(図a,図b)。開花日の北上や紅葉日の南下などは,気象学の前線になぞらえて,サクラ前線とか紅葉前線と呼んで一般に親しまれている。…

※「農事季節」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

農事季節の関連キーワード根本順吉

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android