遡河魚・溯河魚(読み)そかぎょ

大辞林 第三版の解説

そかぎょ【遡河魚・溯河魚】

産卵のために海から川へさかのぼる魚。サケ・マス・アユなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そか‐ぎょ【遡河魚・溯河魚】

〘名〙 産卵のため海から川へさかのぼる魚の総称。サケ・マス・カワヤツメなどが代表的。昇流魚。さっかぎょ。〔漁業法(明治四三年)(1910)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報