コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金森 カナモリ

百科事典マイペディアの解説

金森【かねがもり】

滋賀県守山市の地名。室町〜戦国期には近江における一向宗浄土真宗)の一大拠点で,金森惣道場を核に寺内町が形成されていた。1465年山門の攻撃で京都大谷本願寺を破却された蓮如は当地に逃れ,金ノ森道西(のちの善従)らは寺内町にたてこもって山徒と合戦に及んだが,《本福寺跡書》に〈城ニモ銘誉ノ兵〉が拠っていたとあり,寺内町は城砦化していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

かなもり【金森】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金森の関連キーワード江戸の女俳諧師「奥の細道」を行く岐阜県飛騨市神岡町東茂住岩手県一関市花泉町花泉Noism(ノイズム)飛騨春慶塗・飛驒春慶塗滋賀県守山市金森町北海道函館市末広町飛騨守五郎八成田三右衛門今金[町]野々村仁清内ケ島氏理高山[市]金森美智子金森 高山Noism守山[市]金森長興金森頼直金森の式

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金森の関連情報