コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長岡技術科学大学 ながおかぎじゅつかがくだいがく

4件 の用語解説(長岡技術科学大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長岡技術科学大学
ながおかぎじゅつかがくだいがく

単科の国立大学法人。 1976年に設置された新構想大学で,高等専門学校の卒業者を主対象とした第3学年への入学と,高等学校卒業者を第1学年に受け入れる複線型の入学制度をとっている。工学部 (11課程) のみからなる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ながおか‐ぎじゅつかがくだいがく〔ながをかギジユツクワガクダイガク〕【長岡技術科学大学】

長岡市にある国立大学法人。昭和51年(1976)設置。高等専門学校卒業生を主な対象とするもの。平成16年(2004)国立大学法人となる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

長岡技術科学大学【ながおかぎじゅつだいがく】

新潟県長岡市に本部を置く国立大学。豊橋技術科学大学とともに日本で二つだけの技術科学大学。1976年10月開学。2004年4月より国立大学法人へ移行。工学部のみ(2013年4月現在)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

長岡技術科学大学
ながおかぎじゅつかがくだいがく

国立大学法人。高等専門学校および工業高等学校につながる工業系の高等教育機関として1976年(昭和51)設立の新構想大学。学部課程の学生定員中80%を高等専門学校から受け入れ、第3学年に編入している。教育研究組織は、伝統的な学科構成ではない学際的なコース(課程)制をとっている。2010年(平成22)時点で、工学部に機械創造工学、電気電子情報工学、材料開発工学、建設工学、生物機能工学、環境システム工学経営情報システム工学の7課程があり、大学院修士課程)までの一貫した教育体制を特色とする。大学院は工学研究科(機械創造工学、生物統合工学など11専攻)と技術経営研究科(システム安全専攻)よりなる。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。所在地新潟県長岡市上富岡町1603-1。[馬越 徹]
『長岡技術科学大学編・刊『技学の実践と創造 長岡技術科学大学10年史』(1986)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長岡技術科学大学の関連キーワード公立大学鹿屋体育大学豊橋技術科学大学浜松医科大学国立大学法人評価委員会公立大学法人国立大学法人法国立大学法人法案国立大学法人法案関連6法案独立行政法人国立大学財務・経営センター法案

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長岡技術科学大学の関連情報