非金属(読み)ひきんぞく(英語表記)nonmetal

翻訳|nonmetal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非金属
ひきんぞく
nonmetal

物質を金属と非金属に大別するとき,金属に対する語。金属は金属元素および合金を含むが,非金属は非金属元素および合金以外のすべての化合物を含む。非金属は金属のどのような特性をも示さないものであり,イオン化エネルギー電気陰性度が大きい。非金属元素酸化物水溶液は多くはであり,水素および希ガス元素を除けば,いずれも陰イオンとなりやすい。一般に長周期型周期表において,主として金属元素はその左下方に集中しているのに対し,非金属元素はその右上方に集中している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひ‐きんぞく【非金属】

〘名〙 金属の性質をもたない単体。一般に電気や熱の伝導性が悪く、金属光沢をもたない。
※改正増補物理階梯(1876)〈片山淳吉〉一「其畢竟を窮むれば其体質を組成する元素の数は僅に之を六十四種とし、其中唯金属、非金属の別あるに過ぎず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

化学辞典 第2版の解説

非金属
ヒキンゾク
nonmetal

金属以外の物質の総称.元素の性質を大別すると,金属性と非金属性,陽性と陰性に分類することができる.長周期型周期表の右上方部分に位置する元素群がこれにあたる.一般に,陰イオンとなりやすく,酸化物は酸性を示し,揮発性水素化物をつくる.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

世界大百科事典内の非金属の言及

【金属】より

… 金属の結晶構造は体心立方晶,面心立方晶,最密六方晶の3種に限られるといってよい。例外はインジウム,スズ,テルル,タリウム,ビスマスなどの非金属に近い特殊なものに限られる。現実の金属材料は微細な結晶粒の集合体としての構造をもっている。…

※「非金属」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報