コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯舘[村] いいたて

世界大百科事典 第2版の解説

いいたて【飯舘[村]】

福島県北東部,相馬郡の村。人口7586(1995)。阿武隈高地北部の丘陵地にあり,真野川,新田川の上流域を占める。近世は相馬藩領山中郷と呼ばれ,飯樋には藩の陣屋が置かれた。現在の中心集落草野は浜通り中通りを結ぶ交通の要地にあり,近世には問屋場が置かれ,物資の集散,人馬の継立てでにぎわった。古くから馬産が盛んで草野,飯樋には馬市が立ったが,第2次世界大戦後衰退し,近年は肉牛,乳牛の飼育に変わった。また米作やタバコやインゲンなどの高冷地野菜の栽培も行われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

飯舘[村]【いいたて】

福島県の浜通り北部,相馬郡の村。阿武隈高地にあり,北部を真野川が,南部を飯樋川や新田川が,それぞれ太平洋岸へ流れる。このうち真野川には真野ダムが建設され,はやま湖をなす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

飯舘[村]の関連キーワード福島第一原発帰還困難区域

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android