コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬鼻疽 ばびそglanders; farcy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

馬鼻疽
ばびそ
glanders; farcy

鼻疽Actinobacillus malleiの感染によって起きる馬やろ馬などの伝染病 (家畜法定伝染病 ) で,鼻部に肉芽腫が発生し,粘液膿を分泌し,潰瘍が形成されると軟骨と骨組織の壊死を起すこともある。まれにヒトにも感染し,病原体が皮膚から侵入した場合は,潜伏期が1~5日で,発熱,強い全身倦怠感とともに,全身に丘疹または膿疱が生じる。鼻粘膜から侵入した場合は,眼,鼻,口唇などから膿性の排泄物が出る。肺炎や敗血症を起すことが多く,敗血症型は重篤で,7~10日で死亡する。馬鼻疽菌は 1882年にドイツの F.レフラーと J.シュッツが発見したグラム陰性菌。培養は容易である。イギリス,アメリカなどではこの病気にかかった動物は法によって除去する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ばび‐そ【馬鼻×疽】

鼻疽菌の感染によって起こる馬の伝染病。人間にも感染する。鼻の粘膜が冒されて潰瘍(かいよう)などの病変を生じ、全身のリンパ系に広がる。死亡率が高い。鼻疽。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の馬鼻疽の言及

【鼻疽】より

…馬鼻疽ともいう。ウマ,ロバ,ラバなどの鼻腔,気管支粘膜,肺,脾,肝,リンパ節,皮膚に結節や膿瘍(のうよう),潰瘍を形成する接触性の伝染病。…

※「馬鼻疽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

馬鼻疽の関連キーワードF.A.J. レフラーレフレル

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android