コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄塵 コウジン

デジタル大辞泉の解説

こう‐じん〔クワウヂン〕【黄×塵】

空が黄色く見えるほどの激しい土ぼこり。 春》「―の野面の隅に雪の富士/秋桜子
世の中の俗事。世間の煩わしさ。俗塵。「黄塵にまみれる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうじん【黄塵】

黄色の土けむり。
黄砂こうさ」に同じ。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

黄塵の関連キーワード人・仁・刃・塵・壬・尋・尽・燼・甚・盡・神・腎・臣・訊・迅・陣・靭武蔵野(東京都・埼玉県)文芸首都戦争文学上田 広黄塵万丈西崎緑上田広誇張法万丈黄土胡沙黄埃

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android