GPT(ALT)

生活習慣病用語辞典の解説

GPT(ALT)

Glutamic pyruvic transaminase (グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ) ので、アミノ酸合成に必要な酵素のこと。肝臓に多く含まれ、肝臓病 (急性・慢性肝炎・脂肪肝、アルコール性肝炎など) などが原因でこの数値が高くなります。QUPiO ではこの値が 6-30IU/l を正常値としています。なお、最近は「ALT (アラニン・アミノトランスフェラーゼ)」と呼ばれることが多くなっています。

出典 あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android