コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IPv6 アイピーブイシックスIPv6

デジタル大辞泉の解説

アイ‐ピー‐ブイ‐シックス【IPv6】[Internet protocol version 6]

Internet protocol version 6》インターネットのプロトコルIPv4の次世代規格。従来のIPv4では、コンピューターなどに割り当てられるIPアドレスは32ビットで管理されていたが、スマートホン情報家電などが普及するにつれ、アドレス資源の枯渇が指摘されていた。これに備えるため、128ビット表記でアドレス管理をすることで、実質上無限ともいえるアドレスの割り当てが可能になった。また、パケット通信の暗号化方式IPsecを導入し、セキュリティーの強化が図られている。→アイ‐ピー(IP)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IPv6の関連キーワード日本インターネットプロバイダー協会IPv4IPv6デュアルスタックWindows Vistaグローバル・IPアドレス第四世代移動通信システムWIDEプロジェクトIPアドレス枯渇問題ループバックアドレスインターネットITSフレッツ光プレミアムフレッツ光ネクストAAAAフィルターインターネット協会デュアルスタックサブネットマスクフォールバックアドレス長ICANNIPv6JGN

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android