コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『更級日記』 サラシナニッキ

1件 の用語解説(『更級日記』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『更級日記』

菅原孝標女(たかすえのむすめ)作。康平二(一〇五九)年頃成立。東国で生まれ育った少女が『源氏物語』に憧れて上洛の旅に出るところから、物語世界を夢想した若き日々を後悔し、仏道に傾斜していく晩年までを、回想的にたどった自伝。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

『更級日記』の関連キーワード更級日記菅原孝標女浜松中納言物語夜の寝覚孝標女夜半の寝覚上総大輔菅原孝標高辻是綱源資通

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『更級日記』の関連情報