コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

か弱い カヨワイ

デジタル大辞泉の解説

か‐よわ・い【か弱い】

[形][文]かよわ・し[ク]《「か」は接頭語》いかにも弱いようすである。弱々しい。「―・い子供」
[派生]かよわげ[形動]かよわさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かよわい【か弱い】

( 形 ) [文] ク かよわ・し
〔「か」は接頭語〕
いかにも弱々しく見える。弱々しい。 「 - ・い女性」
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

か弱いの関連キーワード戦闘教義(バトルドクトリンまたはコンバットフォーメーション)人間(human being)クリタイムネストラアンチピリンタッチング蒲柳の質ポドゾルきびわ接頭語脂こいひ弱い怒り窯炉孤弱幼弱産声小腕細腕

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

か弱いの関連情報