軟弱(読み)ナンジャク

デジタル大辞泉「軟弱」の解説

なん‐じゃく【軟弱】

[名・形動]
質がやわらかく弱いこと。また、そのさま。「軟弱な地盤」
意志・態度などがしっかりしていないこと。相手の言いなりになりやすいこと。また、そのさま。「軟弱な態度」
[類語](1柔らかい柔軟しなやか軟化柔らか軟質柔いやんわりソフト/(2弱いもろやわやわ脆弱ぜいじゃく繊弱孱弱せんじゃく華奢きゃしゃか弱いひ弱い小心弱気引っ込み思案気弱内弁慶陰弁慶臆病大人しいこわがり内気怯懦怯弱意気地なし小胆小心翼翼弱腰薄弱惰弱柔弱優柔不断弱弱しい女女しい・弱音を吐く・音を上げる・悲鳴を上げる・気が弱い腰が弱い煮え切らない肝が小さい・肝っ玉が小さい・温順柔順従順温柔温良順良素直穏和おだやか物静かおとなしやか控えめ優しい・内向的・人見知りしんねりむっつりシャイひよわ虚弱羸弱るいじゃく尩弱おうじゃく病弱劣弱弱弱しい弱体ちゃらちゃら軟派軽薄浮薄安っぽいちゃらい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「軟弱」の解説

【軟弱】なんじやく

弱い。〔論衡、気寿〕人のを稟(う)くる、或いは充實にして堅彊(けんきやう)、或いは劣にして軟なり。~天地の物を生ずる、物げざるり。

字通「軟」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android