コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弱体 ジャクタイ

デジタル大辞泉の解説

じゃく‐たい【弱体】

[名・形動]
弱いからだ。
組織としての体制や体質が弱いこと。また、そのさま。「弱体な営業部門」
[派生]じゃくたいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゃくたい【弱体】

( 名 ・形動 )
弱い身体。
組織・体制などが弱くて頼りない・こと(さま)。 「 -な守備陣」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弱体の関連キーワードアルフォンソ3世[アラゴン王]エンリケ1世[カスティリア王]全日本金属鉱山労働組合連合会エンリケ3世(病弱王)アリオバルザネス1世ビービーカマクバラーカリスチカリア制度センデロ・ルミノソダレイオス[2世]大韓民国臨時政府アラブボイコットバスク祖国と自由アンチオコス8世ベルサイユ体制カージャール朝在韓米軍の再編フェーソー運動カルロス1世シンディア家サボナローラ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弱体の関連情報