コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華奢 カシャ

デジタル大辞泉の解説

か‐しゃ〔クワ‐〕【華×奢】

[名・形動]華やかにおごること。はででぜいたくなこと。また、そのさま。
「―なる京都を離れ鄙野なる諸国に派遣せらることは」〈田口日本開化小史

きゃ‐しゃ【×奢/花車】

[形動][文][ナリ]
姿かたちがほっそりして、上品に感じられるさま。繊細で弱々しく感じられるさま。「―なからだつき」
器物などの作りが、頑丈でないさま。「―なつくりの机」
上品ではなやかなさま。
「二十七八の女、さりとは―に仕出し三つ重ねたる小袖」〈浮・五人女・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かしゃ【華奢】

はなやかで、おごっていること。はでに暮らすこと。 「如何も-なる都人士/新粧之佳人 南翠」 〔「きゃしゃ」は別語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

華奢の関連キーワードスミス(Osborne Earl Smith)アウストラロピテクス・アナメンシスべネチア・ビエンナーレ国際建築展サヘラントロプス・チャデンシスアルディピテクス・ラミダスオロリン・ツゲネンシスアウストラロピテクス風流(ふうりゅう)ホモ・サピエンスバーレルガザリアンピール様式ナーランダ遺跡アファレンシスタイム・マシン骨歯角器文化ケイト モスアフリカヌス西園寺公経カブウェ人リカちゃん

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

華奢の関連情報