尩弱/尫弱(読み)オウジャク

デジタル大辞泉の解説

おう‐じゃく〔ワウ‐〕【×尩弱/×尫弱】

[名・形動タリ]
体力・気力などが弱々しいこと。また、そのさま。柔弱。
「―たる弓を敵のとりもて」〈平家・一一〉
貧しいこと。また、そのさま。
「―の官人、たまたま出仕の微牛をとらるべきやうなし」〈徒然・二〇六〉
[名・形動ナリ]つまらないこと。取るに足りないこと。また、そのさま。
「―ナ事ナレドモ」〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android