コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じたばた ジタバタ

デジタル大辞泉の解説

じた‐ばた

[副](スル)
手足をばたばた動かすさま。「じたばた(と)もがき苦しむ」
ある状態から逃れようと慌てたり焦ったりするさま。「今ごろじたばた(と)したってもう遅い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じたばた

( 副 ) スル
手足をむやみに動かして抵抗するさま。ばたばた。 「 -(と)もがく」 「 -すると殺してしまうぞ」
(現状から逃れようとして)あわてふためくさま。 「いまさら-してもはじまらない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

じたばたの関連キーワードびこしゃこびくしゃくヌイコグマ足掻く此の期足掻き張殺す煽つ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

じたばたの関連情報