つわり

妊娠・子育て用語辞典の解説

つわり

妊娠中のむかつきや吐き気嘔吐食欲不振など不快な症状総称です。妊婦さん10人のうち8人までが経験するといわれています。始まるのは平均妊娠5-6週ころで、多くの人は妊娠4か月ごろまでにおさまります。体が妊娠に適応しようとして起こる自然現象と考えていいでしょう。でも、何も食べられず水分もダメというときは妊娠悪阻心配もあります。がまんせず、主治医に相談してください。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

つわり

妊娠嘔吐(おうと)とも。広義の妊娠中毒症の一種。妊娠初期に起こる悪心(おしん),嘔吐,食欲不振,嗜好(しこう)変化などの症状をいう。早朝空腹時に症状が強く現れることが多い。普通,妊娠第6週前後から起こり,6〜8週間継続して12〜16週には自然消失するが,妊娠全期間中継続する場合もある。症状が病的な場合は悪阻(おそ)という。原因は妊娠胎盤の絨毛(じゅうもう)から分泌される性腺刺激ホルモンが関係していると考えられる。その他,自律神経や肝臓機能の変化,精神状態なども影響する。神経質にならず自然に消失する時期を待つのがよいが,極度の重症では精神療法や人工妊娠中絶を必要とする。
→関連項目出産予定日想像妊娠

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

つわり

 妊娠6週間頃から特に早朝に悪心,嘔吐などの症状を呈すること.通常妊娠12週ほどになると軽快する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

つわり【vomiting of pregnancy】

妊娠早期にみられる嘔吐を中心とする症状をいい,妊娠嘔吐ともいう。食欲不振,嗜好の変化,胸焼けに続いて吐き気(悪心)が起こり,嘔吐するようになる。吐き気,嘔吐は早朝空腹時に起こることが多く,英語ではmorning sicknessともいい,二日酔いに似る。食欲不振,吐き気などは心因性のものが多く,嗜好物の変化を伴い,好物の摂取によって吐き気がおさまることもある。また嘔吐後には気分がさっぱりして食欲がでることもある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

つわり
つわり

妊娠が原因となって妊娠初期に発症する消化器系の症状を中心とした症候群を一般に「つわり」とよんでいる。すなわち、予定月経の発来がみられずに7~14日過ぎた妊娠五週ころから、食欲不振、気分や嗜好(しこう)の変化、唾液(だえき)分泌の亢進(こうしん)、夜間など空腹時の悪心(おしん)や嘔吐(おうと)などがみられるものをいい、全妊婦の60~80%に発症するといわれる。発症の機序は不明であるが、妊娠時の内分泌環境、とくに妊娠初期に大量に分泌される絨毛(じゅうもう)性ゴナドトロピンをはじめ、妊娠に伴う情動障害や不安などの心理的因子などが要因として考えられている。
 つわりの症状には、前述のほかに、胸やけ、心悸(しんき)亢進、不眠などもあり、通常では気にもならないにおいに極度の嫌悪を感ずるなど、嗅覚(きゅうかく)をはじめ、聴覚、味覚、視覚などの感受性亢進もみられる。普通は妊娠14~16週ころまで続いて軽快するが、妊娠期間中続くこともある。
 一般に、つわりの重くなったものを妊娠悪阻(おそ)とよんでいるが、つわりと妊娠悪阻との間に明確な一線が画されているわけではない。通常、妊娠4か月以上になっても症状が軽快せず、しだいに強くなって衰弱などの全身症状が顕著となり、ついには生命に危険を及ぼすような場合を妊娠悪阻といい、妊娠中毒症の一つとして早期妊娠中毒症とよばれたこともある。
 つわりに対しては、妊娠による症状であることをよく理解したうえで、食事は1日3回にこだわらず、消化のよい栄養に富んだものを少量ずつ数回に分けてとるほか、肉体的、精神的安静を心がけ、排便や排尿を調整する。また、一般にこの時期の妊婦は神経質になり、感情も不安定になりがちであるから、環境を調節するとともに、気持ちをゆったりと保つように努力するほか、神経的な作用も大きいので、病人のように思い込んだり、つわりを意識しすぎないほうがよい。なお、妊娠悪阻の場合は医師に相談して適切な処置をとるが、重症例では入院治療が必要となる。[新井正夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

つわり つはり

〘名〙 (動詞「つわる」の連用形の名詞化)
① 芽が出ること。芽ぐむこと。
※散木奇歌集(1128頃)雑「つはりせしふたこの山のははそ原よにうみ過て消えぬべきかな」
② (悪) 妊娠二~四か月からみられる消化器系統の症状。空腹時の吐き気や軽い嘔吐(おうと)のほか、食欲不振や飲食物に対する嗜好の変化などがみられる。妊娠嘔吐。つやつや。〔新撰字鏡(898‐901頃)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のつわりの言及

【妊娠】より

…40歳以下の妊婦で最大血圧140mmHg,最小血圧90mmHg以上の場合は妊娠中毒症などが考えられ,医師の診察が必要となる。(c)消化器の変化 妊娠第6週ころから妊娠嘔吐いわゆる〈つわり〉がみられる。つわりは一般に約1ヵ月半続き,第3~4ヵ月ころに消失するが,約60%の妊婦にみられる。…

※「つわり」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

つわりの関連情報