悪阻(読み)オソ

デジタル大辞泉の解説

お‐そ〔ヲ‐〕【悪阻】

つわり。

つわり〔つはり〕

《動詞「つわる」の連用形から》
(「悪阻」とも書く)妊娠初期にみられる消化器系を中心とした症状。吐き気・嘔吐(おうと)・食欲不振・飲食物に対する嗜好(しこう)の変化など。おそ。
芽ぐむこと。きざすこと。〈名義抄

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おそ【悪阻】

つわり。

つわり【悪阻】

〔動詞「つわる」の連用形から〕
(多く「悪阻」と書く)妊娠の初期にみられる消化器系の一群の症状。空腹時の悪心おしんや嘔吐、気分や嗜好の変化、食欲不振など。
木の芽が膨らんで大きくなること。 「 -せしふたごの山の柞原ははそばら/散木奇歌集」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

悪阻
おそ

妊娠悪ともいい、つわり(妊娠嘔吐(おうと))の症状の激しいもので、妊娠4か月以上になっても続く場合もある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悪阻の関連情報