コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はぐらかす はぐらかす

大辞林 第三版の解説

はぐらかす

( 動五[四] )
話の焦点をずらしたり、話題を変えたりして相手の関心をそらす。 「病名を聞いたらうまく-・された」
連れに気づかれないように離れ去る。 「伊平太様を-・して盗み喰ひをしたな/歌舞伎・阿国御前」
[可能] はぐらかせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

はぐらかすの関連キーワード受け流す・受流す往なす・去なすおぼめかし小津安二郎言い逸らす煙幕を張るはぐらすおぼめく逸らすぐらす適当病名

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はぐらかすの関連情報