コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイス アイス ice/〈ドイツ〉Eis

3件 の用語解説(アイスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

アイス(ice/〈ドイツ〉Eis)

氷。
氷で冷やすこと。また、冷やしたもの。⇔ホット
アイスクリーム」「アイスキャンデー」の略。
《アイスクリームの訳語「氷菓子」と同音であるところから》高利貸しのこと。明治時代の語。
「此奴(こいつ)が君、我々の一世紀前に鳴らした―で」〈紅葉金色夜叉
覚醒剤を指す隠語。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

アイス【ice】

アイスクリーム」や「アイスキャンディー」の略。また、これらやカップ入りで市販されているかき氷なども含めた氷菓子の総称。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

アイス【ice】

氷。他の語と複合して用いられる。 「 --ミルク」
アイス-クリーム・アイス-キャンデーの略。
〔アイス-クリームの訳語「氷菓子」のもじり〕 明治時代の俗語で、高利貸し。 「 -を恐がつて居処きよしよを定めずに逃げてるなんぞは愚極まる/社会百面相 魯庵

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアイスの言及

【イスズミ】より

…本州中部以南,台湾,フィリピン,インド洋などに広く分布している。伊豆でイズスミ,紀伊半島各地でワサビ,キツトオ,イスミルなど,八丈島でアイス,ササヨ,ハトヨなどの呼名がある。メジナ科の魚に近縁で,体形や体色がよく似ている。…

※「アイス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アイスの関連キーワード冷麦頭を冷やす御冷や肝を冷やす魂を冷やす冷や冷や冷や冷し冷し物胸を冷やす

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アイスの関連情報