アナログ(読み)あなろぐ

  • analog
  • analog/analogue

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (analog, analogue) 数値を長さ、角度、電流といった連続した物理量で示すこと。文字盤の上に針で時を示す時計や、水銀柱の長さで温度を示す温度計は、この方式に基づく。⇔デジタル
※現代の科学(1957)〈祖父江寛〉五「従来の管理室のパネルに使用されている計器類は測定量を長さなどに変えて読むアナログ式であるが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アナログの関連情報