コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウトナイ湖 ウトナイこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウトナイ湖
ウトナイこ

北海道南部,苫小牧市北東部にある湖。ウトナイ沼とも呼ぶ。面積 2.8km2。水深 1.3m。勇払平野にある海跡湖で北方より美々川が流入し,南方より勇払川が流出する。勇払川による排出量が流入量をやや上回るためと考えられるが,面積は徐々に縮小している。周辺は沼沢地で水生植物の群落があり,冬はハクチョウが飛来する。国道36号線および JR室蘭本線沼ノ端駅に近く,近年キャンプやスケートなどの行楽地として訪れる人が多い。1991年ラムサール条約に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ウトナイ湖

周囲約9キロ、面積275ヘクタールの淡水湖水深は60~120センチと浅い。湖と周辺は国指定鳥獣保護区特別保護地区。動植物宝庫鳥類は260種以上が確認され、白鳥やカモの中継地、越冬地になっている。1991年にラムサール条約登録湿地に指定された。環境省と苫小牧市が共同管理するウトナイ湖野生鳥獣保護センターが湖岸にあり、野鳥観察などができる。「ウトナイ」は「小さな川の流れが集まるところ」という意味のアイヌ語がもとになっている。

(2010-05-31 朝日新聞 朝刊 1道)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ウトナイ‐こ【ウトナイ湖】

北海道南西部、苫小牧市にある淡水湖。面積2.75平方キロメートル。渡り鳥の越冬地・中継地となっており、250種を超える鳥類が確認されている。平成3年(1991)ラムサール条約に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ウトナイ湖【ウトナイこ】

北海道苫小牧市北東部,国道36号とJR室蘭本線・千歳線に挟まれた場所に位置する面積2.10km2の淡水湖。海跡湖で,周辺は勇払平野の泥炭地が広がり,湖畔の一部が湿地帯となっている。
→関連項目苫小牧[市]ラムサール条約

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ウトナイ湖

北海道苫小牧市にある道の駅。国道36号に沿う。近郊にラムサール条約登録湿地のウトナイ湖がある。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ウトナイこ【ウトナイ湖】

北海道中央南部,勇払平野にある湖。ウトナイト沼とも呼ばれる。苫小牧市街東北東約15kmにあり,東西2.5km,南北2km,最大水深1.3mの浅い湖沼である。北岸から流入した美々川などが南岸から流出し,勇払川と合流する。北岸の一部を除けば周辺には低湿地が広がっている。潟湖のなごりともみられ,付近の台地の谷口には多数の湖沼や沼沢地があるが,その中ではとくに大きい。国道36号線が通る西端部の湖畔にホテルや遊園地などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕ウトナイ湖(ウトナイこ)


北海道苫小牧(とまこまい)市にある海跡湖(かいせきこ)。太平洋岸に広がる勇払(ゆうふつ)平野の泥炭湿地帯に位置する。面積2.43km2ウトナイトーとも。西岸近くを国道36号が通り、ウトナイ湿原が広がる。ハクチョウほか多種の野鳥がみられ、日本初のバードサンクチュアリ(野鳥保護地域)に指定。1991年(平成3)、ラムサール条約登録湿地となった。北岸にネイチャーセンターがある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内のウトナイ湖の言及

【苫小牧[市]】より

…市街地には王子野球場,王子体育館,スケートリンクなど王子製紙関連の施設が多い。ハクチョウが飛来するウトナイ湖があり,樽前山や支笏湖にも近い。室蘭本線,日高本線が通じ,沼ノ端で千歳線を分岐する。…

※「ウトナイ湖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウトナイ湖の関連キーワード日本のラムサール条約登録湿地北海道苫小牧市植苗北海道苫小牧市苫小牧(市)日本野鳥の会野鳥の森

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウトナイ湖の関連情報