コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エタ Etah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エタ
Etah

インド北部,ウッタルプラデーシュ州西部の町。エタ県の行政庁所在地。アーグラ北東約 70kmに位置。周辺の農産物の集散地で,アーグラ大学のカレッジがある。人口7万 8424 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エタの関連キーワードフェニルエタノール(データノート)ジクロロエタン(データノート)ジブロモエタン(データノート)全国水平社/綱領・宣言・決議クロロエタン(データノート)シュエターリャウンパヤーフェニルエチルアルコール潰える・熟える・費えるエタン(データノート)ヒドロキシエチルアミンソニー フィリップスフレックス燃料車タイ式ボクシングエタニティリングバイオエタノールブルゴーニュ公国エチルアルコールエターニティージクロロエタンエタノール燃料

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android