コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリオストロ Cagliostro, Alessandro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリオストロ
Cagliostro, Alessandro

[生]1743.6.2. パレルモ
[没]1795.8.26. アペニン山脈,サンレオ監獄
イタリアの眼科医,錬金術師,魔術師。本名 Giuseppe Balsamo。魔術をもって病人治癒,死者蘇生を行うと称しヨーロッパ諸国を巡遊。フリーメーソン活動にも関係した。 1789年ローマで逮捕され,異端,詐欺などの罪で終身刑に処せられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

カリオストロ

イタリアの山師。本名はジュゼッペ・バルサモGiuseppe Balsamo。おそらくは近東各地などを旅した後,自分はフリーメーソンの会員だと言っては錬金術や予言などを繰り返して人々をだました。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カリオストロ【Cagliostro】

1743‐95
カサノーバサン・ジェルマン伯と並んで,フランス革命直前に暗躍した冒険児の一人。幼名ジュゼッペ・バルサモGiuseppe Balsamoとしてシチリア島パレルモのリボン商人の家に生まれ,数々の非行を重ねてから,東方生れの伝説的な王子アシャラという高貴な血筋を詐称する山師として世に登場した。やがてローマで生涯の伴侶となるロレンツァ・フェリチアーニと邂逅し,以来ヨーロッパ諸国を放浪,各地の宮廷にフリーメーソン大首長のふれ込みで登場しては,錬金術,予言の奇跡を演じて人々をたぶらかした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カリオストロの関連キーワードウィーンのカリオストロルパン最後の冒険女探偵ドロテアペニン山脈バスティーユ魔女とルパンルパン三世6月8日友永和秀狩りにて宮崎駿山本昌細田守

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カリオストロの関連情報