コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンマフィールド γ field

大辞林 第三版の解説

ガンマフィールド【γ field】

γ 線を農作物に照射して品種改良を行なったり、影響の研究・調査をしたりする施設。放射線農場。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガンマフィールド
がんまふぃーるど
γ-field

γ(ガンマ)線の照射により農作物に突然変異をおこさせ、育種試験を行う野外研究施設。放射線源のコバルト60を格納した照射塔を中心として同心円状に被照射植物が配置され、線源からの距離に応じてそれぞれ異なった線量のγ線が照射される。最外周はコンクリートの高い遮蔽(しゃへい)壁で囲まれている。毎日一定時刻に遠隔操作によって線源が格納室から出され、照射が行われる。わが国では茨城県常陸大宮(ひたちおおみや)市に農林水産省の放射線育種場が設置されている。[星川清親]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例