コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クボタ クボタ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クボタ

機械メーカー。 1890年久保田鉄工所として発足し,1930年株式会社に改組,53年久保田鉄工に社名を変更,90年に現社名となる。 22年の発動機製造以来,田植機バインダーなど農業機械の製造を主としてきたが,廃水・塵芥処理装置などの公害防止産業,バイオ部門,およびプレハブ住宅への進出で多角化を進めている。売上構成比は,パイプシステム 29%,機械 47%,住宅機材7%,素形材5%,環境施設 12%。年間売上高 9766億 5200万円 (SEC方式。うち輸出 18%) ,資本金 781億 600万円,従業員数1万 5156名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クボタ

1890年に鋳物メーカーとして大阪市で創業し、1922年に農工用エンジンの生産を始めたのを機に農機に参入した。ほかに建設機械や上下水処理施設などの社会インフラも手がける。2014年3月期の売上高は1兆5085億円、純利益は1316億円でともに過去最高だった。05年には旧神崎工場(兵庫県尼崎市)周辺で過去に扱っていたアスベストの被害が明らかになり、工場との因果関係を認めないまま、近隣住民に見舞金を支払った。

(2014-06-05 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

クボタ

正式社名「株式会社クボタ」。英文社名「KUBOTA CORPORATION」。機械工業。明治23年(1890)前身の「大出鋳造所」創業。昭和5年(1930)「株式会社久保田鉄工所」設立。平成2年(1990)現在の社名に変更。本社は大阪市浪速区敷津東。農業機械製造会社。トラクターでトップクラス。ほかに田植え機・耕うん機・コンバインなどを製造。産業用鋳物でも大手。東京証券取引所第1部上場。証券コード6326。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

クボタの関連キーワードアスベストのクボタ・ショック富士電機リテイルシステムズニューヨーク証券取引所泉南の石綿国家賠償訴訟dialog box日本プラスチック工業クボタクレジットサンヨーホームズクボタ・ショッククボタと石綿被害アンソフィライト久保田 月鈴子クボタショック久保田 権四郎広がる石綿被害クボタ(株)芙蓉グループ建設機械工業農家の高齢化久保田 米斎

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クボタの関連情報