コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

A Christmas Carol クリスマスキャロルA Christmas Carol

4件 の用語解説(A Christmas Carolの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

クリスマスキャロル【A Christmas Carol】[書名]

ディケンズの小説。1843年刊。守銭奴スクルージクリスマスの前夜に見た夢によって改心し、人間らしい心を取り戻す。

クリスマス‐キャロル(Christmas carol)

クリスマスを祝って歌う歌。クリスマスカロル。 冬》
[補説]書名別項。→クリスマスキャロル

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

クリスマスキャロル【Christmas carol】

クリスマスを祝う賛美歌、祝歌。

クリスマスキャロル【A Christmas Carol】

ディケンズの小説。1843年刊。守銭奴スクルージの悔悟を通してキリスト教信仰をあらわす。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

A Christmas Carolの関連キーワード小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革探偵小説ホメオパシー成田国際空港会社伊東祐亨井上勝ウィルソン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone