コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーンベルト グリーンベルトgreenbelt

デジタル大辞泉の解説

グリーンベルト(greenbelt)

都市計画で、都市の環境を守るために緑地とした地帯。緑地帯。
街路の中央などに設けた、草木などを植えた地帯。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

グリーンベルト

広義には緑地帯を指し,市街地環境保全,地震・火災などの災害防止,レクリエーション,修景などの目的で設けられた連続する帯状緑地で,大都市周辺につくられる。狭義には公園や道路側に観賞,修景,分離などの目的でつくられる帯状の植栽地。
→関連項目マンフォード

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

グリーンベルト【green belt】

広義には緑地帯を指し,市街地の無秩序な拡大防止や環境保全,レクリエーション,火災・地震などの災害防止,修景などの目的で設けられた連続する帯状緑地,または各緑地を緑道などで結んだものをいい,大都市周辺などにつくられる。狭義には俗に道路側や公園に,観賞,修景,分離,遮断などの目的で帯状に植栽地を設けたものを称し,芝生,花壇,刈込物,高木などを組み合わせたものが多い。【北村 文雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

グリーンベルト【greenbelt】

都市計画によって設けられた緑地帯。
道路の中央分離帯などに設けられた緑地帯。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリーンベルト

緑地帯」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グリーンベルトの関連情報