コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレートベースン グレートベースンGreat Basin

翻訳|Great Basin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレートベースン
Great Basin

アメリカ合衆国西部の大盆地。この地域はしばしば「盆地と山脈の地方」ともいわれる。西はシエラネバダ山脈,東はロッキー山系,とくにワサッチ山脈にはさまれる地域で,北はコロンビア高原に漸移し,南はコロラド高原およびカリフォルニア州モハーベ砂漠に続く。ネバダ州の全域と隣接する各州の一部を含む。総面積 49万 9510km2。盆地内はほぼ平行した長さ 100~200km,幅5~25kmの,南北方向の山脈群とそれらの間の谷から成る。谷は標高 300~1800mで,山脈中の高峰は 2700m,あるいはそれ以上に達する。山地に囲まれ,特にシエラネバダ山脈が太平洋からの湿気を含んだ空気をさえぎるので,気候は乾燥する。山地からの流水は砂漠内で消滅するか,または海への出口をもたず,グレートソルト湖,ユタ湖,ピラミッド湖などの塩水湖に注ぐが,これらはいずれも,降水量の変動で湖の表面積が変化する。盆地内にはまたグレートソルトレーク砂漠,ブラックロック砂漠デスバレーなどの砂漠がある。 1824年以降 J.スミスや J.フレモントらが探検している。この地形は,隆起と沈降,傾動を繰返した結果形成された断層地塊群として説明されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報