ゲッツ(Stan Getz)(読み)げっつ(英語表記)Stan Getz

  • 1927―1991

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカのジャズ・テナー・サックス奏者。ペンシルベニア州生まれ。16歳でプロ入りし、1947年ウディ・ハーマン楽団に参加、『アーリー・オータム』ほかにクールな感覚の叙情的な魅力を示して人気を得、49年に独立。58年からヨーロッパで活躍、61年帰米。62年からブラジルの音楽ボサ・ノバに取り組み、『ディサフィナード』およびアストラッド・ジルベルトとの共演『イパネマの娘』のヒットで人気を高めた。白人のテナー・サックス奏者として最高の実力者。

[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android