コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュライヒャー Schleicher, August

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュライヒャー
Schleicher, August

[生]1821.2.19. マイニンゲン
[没]1868.12.6. イェナ
ドイツの言語学者。プラハ大学,イェナ大学教授。インド=ヨーロッパ語族の研究に従事し,その比較文法の発達に大きな貢献をした。特に,初めて祖語の再構成を試みたことは特筆に値する。ヘーゲルの歴史哲学とダーウィンの進化論の影響のもとに,言語はそれ自体の生命をもち,進化をとげる有機体であるという言語観をもって,言語系統樹説を提唱した。著書に『印欧諸語比較文法便覧』 Compendium der vergleichenden Grammatik der indogermanischen Sprachen (1861) など多数ある。

シュライヒャー
Schleicher, Kurt von

[生]1882.4.7. ブランデンブルク
[没]1934.6.30. ポツダム
ドイツの軍人,政治家。 1918年兵站総監 W.グレーナーの秘書として義勇軍 (フライコール) の編成に奔走,23年陸軍司令官 H.ゼークトの副官となった。 25年 P.ヒンデンブルクの大統領就任とともに国防軍のなかで次第に勢力を拡張。 32年 F.フォン・パーペン内閣の国防相,同年 12月パーペンの辞任後ワイマール共和国最後の首相となった。彼は国防軍を利用して,A.ヒトラーとナチスの勢力を抑えようとしたが失敗,33年1月以降政界を引退したものの,34年6月レーム事件SSによって暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュライヒャー【August Schleicher】

1821‐68
ドイツの言語学者。チュービンゲン大学,ボン大学に学び,ヘーゲルの哲学に強い影響をうけた。1850年よりプラハ大学比較言語学を教え,リトアニアに旅し,バルト語研究に進む。プラハで反オーストリア的人物の疑いをうけたため,数年後にイェーナ大学に移り,ここで長く比較言語学とドイツ文献学の教授を務めた。言語学は,言語を話す民族の歴史的な運命と直接関係することなく,言語そのものを対象にする学問で,それは自然史の一部をなし,その研究は自然科学の方法によるべきである,と彼は考えていた。

シュライヒャー【Kurt von Schleicher】

1882‐1934
ドイツ,ワイマール共和制の最後の首相。第1次大戦末期,陸軍参謀次長グレーナーに参謀将校として仕え,1918年のドイツ革命では,革命派を鎮圧する義勇軍の組織化に努力。ワイマール共和制のもとでは,国防軍を代表する立場から政界の裏面工作に従事,グレーナー国防相を支えたが,32年4月,ナチス突撃隊解散令に反対してグレーナーを退陣させ,パーペン内閣国防相を経て首相に就任。ヒトラー内閣登場によって引退したが,ヒトラーの恨みを買って,レーム事件の際にナチスに暗殺された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

シュライヒャー【August Schleicher】

1821~1868) ドイツの比較言語学者。印欧語比較文法の業績が多く、印欧語は一つの祖語から分化したとする「系統樹説」を唱えた。言語変化を一種の堕落と捉え、のちに非科学的と批判された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のシュライヒャーの言及

【スラブ学】より

…さらにはスラブ圏のわくを超え,西ヨーロッパにおいても学問分野として認められた。1849年にウィーン大学にスラブ文献学の講座が設けられ,スロベニア人で《スラブ語比較文法》で知られるミクロシッチFranz Miklošič(1813‐91)がその講座を担当し,同じころ開設されたプラハのカレル大学の講座を担当したドイツ人でインド・ヨーロッパ語学者A.シュライヒャーとともに,多数のすぐれたスラブ学者を養成した。87年よりウィーン大学の講座を担当したクロアチア人のヤギチVatroslav Jagić(1838‐1923)は,ドイツやロシアでも教壇に立ち,各国の研究者の連係をはかった。…

【ヒトラー】より

…32年7月の国会選挙で第一党の地位を確保したが,ヒトラーは,パーペン内閣への入閣を拒否。32年12月シュライヒャー首相によるG.シュトラッサー入閣の画策の失敗後,33年1月30日大統領ヒンデンブルクにより首相に任命される。 1933年3月5日の国会選挙でナチスは647議席のうち288議席を獲得し,同年3月23日の授権法により議会政治を排除,5月以降,政党,労働組合の解散を強行し,ナチスによる一党支配を確立した。…

※「シュライヒャー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シュライヒャーの関連キーワードシュミット(Johannes Schmidt)グレーゴル シュトラッサーシュトラッサー兄弟ワイマール共和国オイゲン オットシュタインタールシュトラッサーヒンデンブルクガーベレンツ言語波動説シュミット言語類型学ノイラート2月19日言語変化ゼークト4月7日オット勢力祖語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シュライヒャーの関連情報